FC2ブログ
今回から私がSE研究所のノウハウでいろんな出来事、体験したことを紹介していきたいと思います。

先日の事です、70代の女性の方からの相談です。

内容は部屋にいる時にいろんな人の声が耳に入ってくるというのです、それもその方ご本人に対してのひそひそ話が聞こえてきていてもたっても居られなくなり、怖いのでどうしたらよいかという相談です。

私はその方にどんなひそひそ話ですか?と尋ねると、自分の悪口をみんなして周囲にうわさ話をして怖いというのです。

しかも、自分の部屋で一人で居るときに聞こえてくると言うのです。
もちろんひそひそ話なら外で直接聞いたのですかと再度尋ねたら、そとではなく部屋の中まで聞こえてくると言われるのです。


不思議なことです。


普通ならば一人で部屋にいるときなどは他人の声など聞こえてくるはずもありません。

この現象は肉眼では見えない何らかの霊的なエネルギーがその方に対して作用を起こしていると思いました。

もちろんその方の心の中も曇っているので引き寄せてしまっている状態です。

なので波動調整も大事ですが、とにかく一刻も早くその方に付いている霊的なエネルギーを切り離さすことが先決でしたので心の曇りを取り除く瞑想を勧めてみました。

ご本人さんも瞑想は生まれて今までやったことの無い方で、最初はいやいやながら承諾したような感じでした。

その方は高齢者なので座って足は組めませんので椅子に座ったやり方でやりましょうと説明しました。

瞑想する場所には必ず結界をつくりその中で今自分の心の中の恐怖に感じていることや不安なことを思い起こしていただき口から出すという方法です。

私自身、これでどうなるかはやって終わってみてからではないとなんとも言えない、ただ今はこれしか方法は無いなと感じていました。

ようやくご本人さんが瞑想をされてすぐの出来事です、また誰かが私のうわさをしていると突然声に出しました。

びっくりです。

私の部屋は高エネルギーの結界をはっていますし、ガラス窓はありますが二重サッシなどで外からの声や音は入ってきません、しかも私とその人の二人しかいません。

私はその方に今は私とあなたとしかここには居ませんよと言いました。
その方もそれには自覚しているみたいで、何で聞こえてくるかふしぎだなぁと言われました。

多分、霊的なエネルギーがその方とコンタクトをとっているのでしょう。

もちろん私には聞こえてきません。

となりで瞑想の方法をその方のご本人さんご自身の心に目を向けてもらうように繰り返し繰り返し、さとし言葉で誘導しました。

それでとりあえずはじめは10分間で様子をみました、そして10分後アラームがなりました。

けれどご本人さんは集中しているのでしょうかそのアラームに気づかない様子でした。

それから、かれこれ30分たったところで声かけて目を開けてもらいました。

なんだか頭がふらふらすると言われたので少し落ち着くまで休憩しましょうと言いとりあえず今日はここまで限界かなと思い、帰って様子を見てもらうことにしました。

私も心配だったのであくる日その方にお電話して聞ていてみたところ声はしなくなったとのことで一安心しました。

また、後日、心のあり方を説明するのでということでまた今後も心の浄化も進めて行く事になりました。


今回の不思議な現象は全て自らの想念の曇りによって生じている為であって、心に曇りが無く光がある人ならば霊的な作用も起きない。

不安や恐怖の心もまた心に大きな曇りをつくってしまう、そして霊的なモノも引き寄せてしまう。

それが原因。

その曇りを作り出しているのも自分自身だと知らなければなりませんね。




スポンサーサイト